Amadana Music カープラジオ

株式会社中国放送(RCC)

am_brand-06.jpg

広島県の放送局・株式会社中国放送(RCC)が販売したAmadana Musicラジオの広島東洋カープコラボレーションモデルの企画・デザイン・製造。3社間を統合し、放送局が高価格帯の商品販売を行うプロジェクトの企画から製造、プロモーションまでサポート。

Before

放送局等のグッズは一般的に、流通しているグッズ本体やTシャツなどを利用して作成されることが多い。低価格で取り回しが良い反面、オリジナリティや高級感、企業のブランド価値を高める活動においては話題性や高利益化をしていくことは簡単ではない。
このプロジェクトはAmadana Musicと広島東洋カープの3社間でコラボレーションを行うことで情報化を行い、製造面やブランドを活用したプロモーションにおいてamadanaが業務をサポートすることで、完売を目指したものである。

​Approach

広島東洋カープのレッドをベースにチームロゴ、RCCラジオのキャッチフレーズ「Veryカープ!」をレイアウト。
パッケージではAmadana Musicのブラックのデザインと融合させることで高級感と特別感を演出。カープコラボの限定特典として、3社コラボのオリジナルステッカーをデザイン。
製造・納品まで対応し、オリジナル商品制作のサプライチェーンをAmadana Musicでサポート。グラフィックまで統一して納品し、プロモーションまで一気通貫したデザインを提供。

限定500台 ¥15,000での販売価格はグッズとしては高価なものであったが、販売後まもなく完売となった。ブランドとコラボレーションすることでの話題性、グッズバリエーションの拡大につながった。

Category

Brand Collaboration, Product Design, Development, Graphic Design

​Credit

Creative Director:Daisuke Fushimi(amadana)
Product Design:Daisuke Fushimi(amadana)
Graphic Design:Daisuke Fushimi(amadana)