one amadana

amadana international

am_brand-06.jpg

台湾チコニー社と共同開発による台湾のライフスタイルに合わせたオリジナル家電ブランド「one amadana」のクリエイティブディレクションおよび商品開発を担当しました。台湾のライフスタイルに合わせ、シンプルで手のと届きやすい価格ながらも、デザインにこだわった家電。家電を選ぶ時に、まず最初に思い浮かぶブランドを目指しました。

Before

台湾では今まで家族で一緒に住む生活が一般的でしたが、近年ゆるいつながりを持ちながら一人で暮らす人が増えています。ただし、一人暮らし向けの家電製品は単機能、低価格なものが多く、デザインに気を使っているものはほとんどありません。そこで台湾の大手流通商社であるチコニー社とともに台湾のライススタイルに合わせた家電ブランド「one amadana」を開発しました。

​Approach

製品単体でデザインするのではなく、製品ラインナップ全体をシンプルなデザインコードで統一。
「家電を選ぶ時、家電選びで悩んだ時、まず最初に思い浮かぶ」そんな、最もベーシックな家電ブランドを目指しました。
ブランド名であるone amadanaのoneは一人(one)暮らし、一番(one)最初に購入する家電、統一された一つ(one)のデザインコード、最もシンプル(one は整数の最小単位)という思いを込めています。
amadanaグループの海外ビジネス、製品開発を担当しているamadana international Co.,Ltdが主な業務を主導し、デザインだけでなく具体的な商品開発まで一貫して手がけています。

2018年の発売以降、家電、オンライン販売など様々なチャンネルで販路を拡大。現在では当初の5機種から11機種まで製品ラインナップを増やし、10万台以上の出荷を達成。

Category

Branding, CI/Logo Design, Product Planning, Development, Product Design, Photograph, Private Brand

​Credit

Creative Director:Takahiro Yasaki(amadana)
Product Design: Takahiro Yasaki(amadana)
Graphic Design: Anthony Cheng(amadana)