リブランディング

神奈川大学

am_brand-06.jpg

創立100周年に向けた大学リブランディングプロジェクト。400名強に渡る学生・教員・職員からのアンケートや個別インタビューを通し、それぞれの立場による大学へのイメージとそのギャップを可視化。大学のブランド力を上げるための6つの力(KU PRIDE)を定義し、各施策への落とし込みました。

Before

少子化が進み全入時代に突入する中で、より良い学生を集めるために大学は独自の個性を打ち出す必要性が高まっています。また、大学の役割も学生の為だけではなく、社会における知の殿堂を担う意味合いが求められていることから、従来の受験生を中心とした入試広報から脱却し、社会全般に向けてのブランドの構築を目指しました。

​Approach

400名強に渡る学生・教員・職員にWEBアンケートを実施。大学へのブランドイメージがそれぞれの立場でどのように異なるのかギャップを可視化。また、個別にデプスインタビュー・グループインタビューも実施。現状の課題の把握と大学への期待を抽出しました。これらの結果をもとに大学のブランド力を上げるための6つの力(KU PRIDE)を定義し、各施策への落とし込みました。

Category

Branding, CI/Logo Design

​Credit

Creative Director:Daisuke Fushimi(amadana)
Graphic Designer : Daisuke Fushimi(amadana)