amadana株式会社

amadana より リカバリーマットレス「mat-rest」をGREEN FUNDING にてクラウドファンディング開始

2022.10.28

amadana(東京都渋谷区/代表取締役社長熊本浩志)は、2022年10月28日(金)、ニューノーマル時代に向けたリカバリーアイテムブランド「rest」の第一弾として大手繊維商社の東洋紡株式会社、モリリン株式会社とリカバリーマットレス「mat-rest」を共同開発、 GREEN FUNDINGにてクラウドファンディングをスタートさせました。

リカバリーマットレス「mat-rest」はクラウドファンディングで2000万を集めた「Recovery Sleep」による温熱効果と東洋紡が開発した耐圧分散で体の負担を軽減する三次元網状繊維構造体の優れた体圧分散性を融合し、睡眠力に焦点をあてて開発したリカバリーマットレスです。

新型コロナの拡大にともない私たちのライフスタイルは常に変化し続けており、在宅ワークなどの働き方の変化などによりストレスや疲労を感じることが増えており、活動的な生活を送るために十分な休息を効率良くとりストレスや疲労に負けない身体づくりを行うこと、余暇を充実させることの重要性が高まっています。そこでamadana株式会社では疲労を回復し、余暇を充実させるニューノーマル時代に向けたリカバリーアイテムブランド、「rest」の商品を順次展開していきます。