Beasty Coffee Café Laboratory

Beasty Coffee by amadana のアパレルラインbrmz(バロメッツ)よりヒーティングウェアがGREEN FUNDING にてクラウドファンディングをスタート!

2021.8.20

プロが使えるコーヒー器具や生産者から届けるコーヒー豆を提供するブランド「Beasty Coffee by amadana」(東京都渋谷区/代表取締役社長熊本浩志)は、同ブランドのアパレルラインbrmz(バロメッツ)から2021年8月20日(金)より3WAYヒーティングウェアと2WAYヒーティングブランケットのクラウドファンディングをGREEN FUNDINGにて開始いたしました。

「3WAYヒーティング ウエア」
生地メーカーと共同開発したウェアは、快適性の高い生地を使用し、お手持ちのモバイルバッテリーを繋ぐことで38℃から53℃まで4段階で発熱する電熱ユニットを背部に搭載。寒冷環境下でも快適に過ごせる3WAYジャケットです。連続稼働時間は3時間。ウェア本体はオールシーズンで着用できる高透湿性のライトレインジャケット、電熱ユニットインナーベストと組み合わせれば冬用の極暖ジャケットとして使用できます。さらにインナーベストだけ着用することも可能。都会とアウトドアという異なるシーンを繋ぐというbrmzのコンセプトが落とし込まれたデザインと機能を融合したウェアです。
3WAYウェアなので重ね着から、春秋の雨天用コーディネートでも使える汎用性の高いアイテムです。

「2WAYヒーティング ブランケット」
ジャケット同様に快適性の高いデザイン素材を採用、1秒で起動する電熱ユニットが搭載された2WAYウェアです。上から羽織り、ジップアップすればポンチョとして使用でき、広げた状態で使用すれば、アウトドア、スポーツ観戦などのシーンで活躍するブランケットへ様変わりする様々な環境に適応する全く新しい2WAYアイテムです。