ホーム > お客様サポート一覧 > よくあるご質問 > MM-114 アマダナ ミル&ミキサー

MM-114 アマダナ ミル&ミキサー

Q.製品(モーター)が動かないのですが?
A.1)安全装置が作動している場合があります。本品には、モーターの焼付故障を防ぐ安全装置がついております。分量を多く入れすぎた時やモーターに強い負荷のかかる食品を入れた時、または食品がプロペラにはさまった時などに安全装置がはたらいてモーターが動かなくなる場合があります。このような時は、まず、プラグをコンセントから抜き、分量を少なくして(プロペラにはさまったものをとりだし)10秒以上たってから本体底部の赤いリセットスイッチを指先で押してください。(取扱説明書8ページ参照)
A.2)スイッチカバーのスイッチ突起が破損している場合があります。スイッチ突起を 確認して下さい。もし、スイッチ突起が破損している場合はamadanaお客様サポートセンターにお問い合わせください。(取扱説明書18ページ参照)
A.3)スイッチカバーの装着位置がずれている場合があります。スイッチカバーを正し い位置に装着後、再度確認して下さい。(取扱説明書18ページ参照)
Q.モーターは動くのですが粉砕できません。
A.カッター裏のジョイントが破損していませんか。もし、ジョイントが破損している 場合はamadanaお客様サポートセンターにお問い合わせください。(取扱説明書18ページ参照)
Q.カスタマー登録に必要な製品番号がどこにあるかわかりません。
A.本体底部をご確認ください。5桁の英数字が刻印されています。(例:05B05)
Q.氷のみの粉砕はできますか?
A.氷のみの粉砕はできません。本商品はプロペラが高回転でまわるため、氷や氷くらいの大きさの塊状の食材は水分の媒介がなければうまくプロペラに当たりません。液体と一緒であれば攪拌(かくはん)が促進されるので氷を入れても問題ありません。冷たいジュースをお作りいただく事が可能です。
Q.氷の分量に制限はありますか?
A.氷の分量に制限はありません。氷を入れるのは一緒に入っている食材の攪拌を促進する意味と、冷たく美味しくお飲みいただけるという、二つの意味があります。
ジュース作りの時は、初めは氷が砕ける音が大きくするのですが、粉砕されて細かくなり、水分に溶けるためだんだん静かになります。最後には、食材や氷がプロペラに当たる音が全くしなくなるため、出来上がりの目安にもなります。

よくあるご質問一覧へ

このページの先頭へ